葉酸サプリの効果を最大限高めるには、空腹時の食間に飲むのが一番♪

妊娠中や胃腸の弱い方は、葉酸サプリを食後に飲むのが負担が少ない

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦葉酸サプリ

 

葉酸サプリは、妊娠中に特に必要となる葉酸を効果的に摂取できるということで
厚生労働省も推奨しています。
でも、サプリメントだからと言っていつ飲んでも良いわけではありません。
葉酸の吸収率を高める効果的な摂取タイミングがあるのです。

 

最も効果的なタイミングは、「食間」などの空腹時です。

 

葉酸は水に非常に溶けやすいため、
水やぬるま湯と一緒に、胃に何も入っていない空腹時に飲むのが一番効率が良いのです。
胃に他の食べ物が入っていると、それだけ吸収率が悪くなってしまいます。

 

ただし、妊娠中などにつわりがひどい時は、無理して空腹時に飲むのは良くありません。
胃腸に余計に負担がかかってしまうからです。
そういった時は、食後30分以内に飲むのが一番いいと思います。
吸収率を意識しすぎるあまり、さらに体調を崩しては意味がありませんからね。

 

あと、もともと胃腸が弱い方も胃腸炎予防のために食後に飲むのが良いと思います。

 

あとサプリメントは小さい分かれているため、毎食後(朝・昼・晩)と分けて飲むのも、
負担軽減のためには良いと思います。
飲みやすさを意識する場合は、購入時に粒の大きさやニオイなども調査すると良いかと思います。

 

後は、記載されている用法容量をしっかり守ることで葉酸の効果を最大限享受できるかと思います。